sp_bn01.png

人工妊娠中絶手術と流産の違い

人工妊娠中絶手術と流産の違い

中絶とは、医師の手術などによって胎児の発育を止める人工妊娠中絶手術をいいます。基本的に本人の意思に基づき、人為的に行われるのが最大の特徴です。対して、「流産」は医学的には「自然妊娠中絶」と呼ばれています。妊娠22週未満、で母体や胎児に何らかの原因があるために、もしくは原因のはっきりしないままに妊娠の進行がとまり、人為的な処置をせずに妊娠が継続できなくなった状態をいいます。流産には、切迫流産・不全流産といったいくつかの種類があります。

当院の特徴

1毎月40名を超える症例数

当院では、毎月40名以上の患者様が来院されます。これは周辺地域では、群を抜いて多い件数になっています。

2「無痛手術」をめざします

痛みを和らげるため、静脈麻酔をはじめとする除痛操作にこだわりをもっています。

3精神的フォローもしっかりと

患者様の気持ちに寄り添い、アットホームで心ある対応を心がけています。

4本八幡駅5分の好立地

駅から5分の好立地であるため、来院がスムーズです。

  • 医療法人社団髙仁堂医院 人工妊娠中絶でお悩みの方へ お電話でのお問い合わせ:047-378-5520
  • 医療法人社団髙仁堂医院 人工妊娠中絶でお悩みの方へ お電話でのお問い合わせ:047-378-5520
  • sp_bn01.png
当院について 当院について 手術を受ける時期 手術までの流れ 費用について よくある質問 クリニックニュース オフィシャルサイト オフィシャルサイト